阿部酒店コラム

2018年6月11日 09:34

梅雨の時期でも火の用心

P6100620 (361x500).jpg

梅雨の時期でも火の用心・・・昨夜は町内で火災発生
昨夜の23時半頃 けたたましいサイレンの音が近づいてきた
最初の1台では気にも留めなかったが その後も数台のサイレンの音
山の方に登った気配・・・何事だ?  その後も近づくサイレンの音
山の方の窓を開けてビックリ 亀岡八幡宮の山の中腹の家が目の前で
真っ赤になって燃えていた もう火は全部に回って木の焼ける音や
ガスボンベの爆発音も聞こえて全焼状態・・・一大事
あそこの家は数年前から空き家だった その下に住人はいるものの火が
でても気付く事はない 
夜間用の停止棒と懐中電灯を持って表へ出た

P6100623 (376x500).jpg
亀岡通りは消防車が10数台停まって当店前まで続いてる・・・
渋滞中の他の車を誘導してたらパトカーが来たので 誘導をお任せして
現場近くの亀岡八幡宮鳥居まで  

P6100625 (376x500).jpg

P6110631 (375x500).jpg

そこからは封鎖で消火活動真っ最中
徐々に鎮火  延焼怪我人はない模様・・・

P6110634 (375x500).jpgP6110633 (375x500).jpg

駆けつけてた近くの人たちも引けたので家に戻る

P6110637 (375x500).jpg

梅雨の時期でも火の用心・・・・

皆様からのご心配のお電話 ありがとうございます


<<前の記事 | 次の記事 >>


全記事リストはこちら